2017/10/16

AL-38432DSが思った以上に良かった


パソコンが壊れ、色々あって今まで使っていた高性能サウンドカードが使えなくなった。
なので、音を出す機械が必要になりAmulechのAL-38432DSを買った。

一応マザーボードにも音源が付いていてそれなりに良い音を出すのだけど、今までのサウンドカードに比べるとやはり分解能は低く、ミックスダウン作業には使いにくそうだなと思ったから。
正直言うと前から欲しかったというのも有る。

繋いで音を出してみたら流石に分解能はけた違いに良い。
だけど、線の細い音色だとも感じた。録音のあら捜しには良いけれど、これは何かオーディオって感じじゃ無いなと。

所が、半月ばかり使っていたらある日突然音が変わって驚いた。
もう、今までスピーカーコーンの表面に糊付けされていた音が剥がれたという感じで、何を聴いても素晴らしい。
これかエイジングの効果なのだろうか? Amazonの評価でアナログ的音色と書いていた人がいて、初めは大げさだと思ったけれど、今の音を聴くとその評価は言いえて妙と納得できる。

これからは毎日幸せだ。これで26,000円と言うのは安いと思う。

結局、買い物における「安かった!」は喜びなのだと今書いていて思った。